おすすめ

マイルを貯めよう!航空系クレジットカード5選

旅行が好きな人に人気がある航空系クレジットカード。持っているだけでかっこいい。そんなステータスシンボルとしても認識されている航空系クレジットカードの魅力は他にもあります。

マイルを効率良く貯めることができたり、無料で航空券を手に入れたり、搭乗時にボーナスマイルを獲得したり、座席をアップグレードできるなどの豪華な特典が付くこともあります。

日常の使用でも簡単にマイルを貯めることができ、マイルを使って旅行のコストを減らすことができます。

マイルを上手に貯めて、効率良く旅行がしたい方、これからカードを申し込もうと考えている方に必見の情報を紹介しています。

航空系クレジットカード徹底比較

クレジットカード名 JALカードSuica JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 楽天プレミアムカード JCBカードW
年会費
(本人)
初年度無料
2年目以降2,200円(税込)
20,900円(税込) 34,100円(税込) 11,000円(税込) 無料
年会費
(家族カード)
1,100円(税込) 8,800(税込) 17,050円(税込) 550円(税込) 無料
ポイント還元率 0.5% 1.5% 1.0%~2.0% 1.0~5.0% 1.0%~
海外旅行傷害保険 最高1,000万円 最高2,000万円※利用付帯 最高1億円 最高5,000万円※うち4,000万円まで自動付帯 最高2,000万円※利用付帯
国内旅行傷害保険 最高1,000万円 最高5,000万円 最高5,000万円 最高5,000万円※自動付帯
スマホ決済/電子マネー ・券面のデザインが豊富・カード盗難保険・ ・年会費がゴールドとしては格安・国内空港ラウンジ年2回まで無料・ETCカードの年会費無料・海外トラベルデスクの利用が無料で可能 ・楽天Edy
・QUICPay
・iD
・Apple Pay
・Google Pay
・楽天Edy
・Apple Pay
・Google Pay
・Apple Pay
・Google Pay
・QUICPay
・Suica
公式サイト 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

JALカードSuica

「JALカードSuica」は、Suicaチャージ、フライトやショッピングでマイルが貯まるクレジットカードです。

SuicaチャージやJRの駅ビルなどを利用すると、100円につき1ポイントJRE POINTが貯まるのでお買い物の度にポイントを貯めることができ、貯めたポイントはマイルに交換することも可能です。

JALカード提携の特約店

・ショッピングセンター
・ドラッグストア
・百貨店
・コンビニ
・スーパーマーケット
・宿泊施設
・家電量販店
・携帯電話

ショッピング・プレミアム後、JALカード提携の特約店を利用すれば、ポイントが4倍になります。ショッピングマイル・プレミアムの加入は、年間3,300円(税込)が必要になります。

 還元率アップ 
  • Suicaチャージでマイルもゲット
  • 駅ビルの利用でJRE POINTを貯める
  • 特約店の利用でショッピングマイルが通常の2倍
  • ショッピングマイル・プレミアムに加入するとマイルが2倍

駅ビルをよく利用したり、通勤や通学でSuicaを利用する方、JALカード提携の特約店を利用する方は、JALカードSuicaがおすすめです。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード

「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」は、Suica機能付きなので、Suicaへのチャージや定期券購入で最大10%のポイントが貯まります。また、貯まったポイントはSuicaやマイルに交換することができます。

JALグループ航空会社や提携航空会社の搭乗、買い物などの利用でポイントが貯まります。

JALグループ便の初搭乗でボーナスポイントがもらえ、ENEOSやファミリーマートなどの特約店での利用で最大4%のポイントが貯まります。よく飛行機を利用する方にとってとてもお得なカードです。

JALカード提携の特約店

・ショッピングセンター
・ドラッグストア
・百貨店
・コンビニ
・スーパーマーケット
・宿泊施設
・家電量販店
・携帯電話

年会費が必要ですが、貯めたポイントを航空券に交換すれば、費用対効果が得られます。また、国内外の旅行傷害保険やショッピング保険も充実しており、国内主要空港のラウンジや東京駅のラウンジも無料で利用することができます。

 ゴールドならではの特典 
  • ゴールドカード会員限定のイベント・会員誌
  • 様々な提携施設で割引・優待サービスをご利用可能

新規入会でJRE POINTを5,000ポイントもらえる

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

「ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」(ANAアメックスゴールド)は、マイルを積極的に貯めたい方に理想的なカードです。このカードは、ANAグループでの利用時に割引が適用され、マイル還元率が常時1.0%と高く、ANAをよく利用する方には人気のカードです。

日常のカード支払いで100円につき1ポイント貯まる

・コンビニ
・レストラン
・携帯電話通話料
・ガソリンスタンド ・・・ など

年会費は3万円台と高めですが、搭乗ごとにボーナスマイルが付与され、充実した優待サービス、保険などによっても還元されます。さらに、通常は99米ドルが必要なプライオリティ・パス・メンバーシップも登録することができ、年に2回まで無料でラウンジを利用できる特典が付いています。

他にも、不測の事態による予約キャンセルを年間10万円まで補償することができる「キャンセル・プロテクション」や、手荷物無料宅配サービス、航空便遅延補償など、旅行をより安全で快適にするサービスが整っています。

 カードの特徴 
  • 入会で2,000マイル、毎年のカード継続毎に2,000マイルをプレゼント
  • ANA航空券や旅行商品など、ANAグループでのカードご利用はポイント2倍
  • ポイントの有効期間は無期限。1,000ポイント単位でANAのマイルへ移行可能

発行後3ヶ月以内の利用額に応じて、合計10万マイル相当が獲得できます(*1)。10万マイルで海外旅行にも行けてしまう、旅行好きにはとてもおすすめなカードです。

(*1)入会時のボーナス2,000マイルを含みます。

ご入会後3ヶ月以内に合計180万円以上のご利用で
合計68,000マイル*相当獲得可能

*ANA アメリカン・エキスプレス提携カード メンバーシップ・リワード®のポイントをマイルに移行した場合。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(公式サイト)

楽天プレミアムカード

「楽天プレミアムカード」は、クレジットカード、電子マネーEdy、楽天ポイントカードの3つの機能を組み合わせたお得なカードです。通常の楽天カードや楽天ゴールドカードと比べて、楽天グループでの特典がさらにお得に利用できます。

注目は、年会費が11,000円(税込)で、通常469米ドルの費用がかかるプライオリティ・パスのプレステージ会員の資格が付与され、世界中の1500か所以上(世界145か国600都市)のVIPラウンジを回数制限なし、しかも無料で利用できます。

 プライオリティパスとは 
  • 一定条件を満せばプライオリティパスの会員資格が取得可能
  • 世界中の空港ラウンジを無料または割引価格で利用できる
  • 1年間に5回までプライオリティパスを持っている空港ラウンジが利用可能

楽天カードと楽天ゴールドカードでは海外旅行傷害保険のみの付帯で国内旅行の保険は付帯しませんでしたが、楽天プレミアムカードでは国内旅行傷害保険が自動付帯されます。

国内旅行保険が自動で付いてくる

国内旅行傷害保険海外旅行傷害保険
楽天プレミアムカード5,000万円(自動付帯)5,000万円(うち4,000万円は自動付帯)
楽天ゴールドカードなし2,000万円(利用付帯)
楽天カードなし2,000万円(利用付帯)

年会費11,000円でプライオリティ・パス会員に

楽天プレミアムカード(公式サイト)

JCBカードW

JCB_W

「JCBカードW」は、申込対象年齢は18歳〜39歳と条件があります。しかし、一度作ってしまえば40歳を超えても無料で利用可能です。

さらに、通常のOki Dokiポイントが1,000円ごとに1ポイント貯まるところ、JCB カード Wを使用すると2ポイント貯まるため、ポイントの貯めやすさが大きな特徴です。

 おすすめポイント 
  • JCB一般カードと比べて獲得できるポイントが2倍
  • 年会費は永年無料

JCB カード Wを使って貯められるポイントは「Oki Dokiポイント」なので、直接マイルを貯めることはできません。

しかし、貯まったOki Dokiポイントは「JALのマイル」、「ANAマイル」、「デルタ航空 スカイマイル」へ移行することができます。

マイルに移行するには「MyJCB(*)」、「電話」、「郵送」の方法があります。MyJCBでの手続きは以下になります。

(*1)インターネットによるカード会員専用のサイト

MyJCBでのマイル移行手順

  1. MyJCB」にアクセスし、「商品コース・ポイント数からの申込」をクリック
  2. 商品申込/商品を選ぶ」画面の各種コース一覧から「ポイント移行」をクリック
  3. 商品一覧」から移行したいマイルを選択
  4. 商品申込/商品詳細」ページから交換したいポイント数を入力し、「ご希望商品リストに仮登録」をクリック
  5. 続いて、マイル移行先の会員番号および電話番号を入力し、選択した商品内容と交換するポイント数を確認し「ご希望商品リストに登録する」をクリック
  6. 商品申込/ご希望商品リスト」ページで、入力した内容に間違いがないか最終確認し「商品申込/申込内容のご確認へ」をクリック
  7. 問題がなければ「申し込む」をクリックして完了