PayPayカード

どっちがお得?「PayPayカード」の一般とゴールド

PayPayカード一般

PayPayカードってどんなカード?

年会費無料、クレジットカードの利用で「PayPayポイント」が貯まるお得なカードです。
「PayPay残高」にチャージし「PayPayアプリ」でのコード決済に対して、クレジットカードを利用することでPayPayポイントが付与され、貯まったPayPayポイントは全国のPayPay加盟店で利用可能です。

そして2025年1月以降、PayPayに他社カードを登録できなくなるため、唯一PayPayにチャージ可能なクレジットカードとして注目を集めています。
PayPayヘビーユーザーなら、いよいよPayPayカードを検討すべき時に差し掛かっているのではないでしょうか!?

この記事でわかる事
  1. PayPayカード(一般)の特徴
  2. PayPayカード(ゴールド)の特徴
  3. 一般とゴールドの細かな違い

基本スペック

カード名PayPayカード
PayPay一般
PayPayカード ゴールド
PayPayゴールド
年会費無料11,000円
ポイント
還元率
1.00%~5.00%1.50%~7.00%
付与レート200円で2ポイント200円で3ポイント
国際ブランド国際ブランド国際ブランド
入会資格(年齢)18歳以上18歳以上
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら

年会費

PayPayカードは安心の永年無料PayPayカード ゴールドは11,000円(税込)です。

ここで1つ毎年年会費を払うか、払わないかの選択肢が出て来ます。
年会費を払いたくない人は、「PayPayカード」一択ですね。

還元率

カード名PayPayカード
PayPay一般
PayPayカード ゴールド
PayPayゴールド
還元率基本還元率:1.0%
最大還元率:5.0%
基本還元率:1.5%
最大還元率:7.0%

PayPayカード基本還元率が1%です。
またPayPayステップの達成状況に応じて最大1.5%になったり、Yahoo!ショッピング、LOHACOで最大4%で加算されるので、合計で最大5%のポイント還元が可能です。

PayPay カードゴールド基本還元率が1.5%です。
さらにPayPayカードの上記得点に加え、LYPプレミアムを無料で利用することで、Yahoo!ショッピングでのお買い物は最大7%の付与率となります。

基本還元率で比較するとPayPayカード ゴールドが0.5%上回ります。
最大還元率で比較するとPayPayカード ゴールドが2.0%上回ります。

年間100万円使った場合

PayPayカード
還元率1%の場合

  • 100万円 × 5% = 10,000円分のポイント

PayPayカードゴールド
還元率1.5%の場合

  • 100万円 × 7% = 15,000円分のポイント

基本還元率は、5,000円の差となります。

年間で220万円以上利用する場合は、11,000円の差となり年会費がペイできる計算となります。

還元率で見ると年間で220万円以上利用するならPayPayカード ゴールドを作成した方がお得になります。
またゴールドの特典を利用する機会が多い方は、最大還元率が2.0%上回りますので、もっと早い段階でゴールドがお得になります。

最大還元率だけを利用して
年間100万円使った場合


PayPayカード
還元率5%の場合

  • 100万円 × 1% = 50,000円分のポイント

PayPayカードゴールド
還元率7%の場合

  • 100万円 × 1.5% = 70,000円分のポイント

この計算でいくと、11,000円(ゴールド年会費)をペイできるのは、年間55万円の買い物をした時でした!
最大還元率だけを利用するのは難しいですが、ご参考までに。

保険

カード名PayPayカード
PayPay一般
PayPayカード ゴールド
PayPayゴールド
海外旅行障害保険なし!【最高1億円】
自動付帯
国内旅行傷害保険なし!【最高5,000万円】
利用付帯
お買い物保険なし!【最高300万円】

PayPayカードは、付帯保険なし!

PayPay カードゴールドは、【最高1億円】海外旅行障害保険が自動付帯、【最高5,000万円】国内旅行傷害保険が利用付帯、【最高300万円】お買い物保険が付帯しています。

付帯保険が必須の方は、PayPayカード ゴールド一択です!

家族カードとETCカード

カード名PayPayカード
PayPay一般
PayPayカード ゴールド
PayPayゴールド
家族カードあり
(無料)
なし
ETCカードあり
550円(年会費)
あり
(無料)

家族カード(無料)が必要ならPayPayカード」
ETCカードに年会費をかけたくない方は「PayPayカード ゴールド」

を選ぶようにましょう。

サービス利用時の特典

通信料(ソフトバンク系ユーザー必見!)

カード名PayPayカード
PayPay一般
PayPayカード ゴールド
PayPayゴールド
ソフトバンク
回線
還元率:1.5%還元率:10.0%
ワイモバイル還元率:1.0%還元率:3.0%

ソフトバンク回線、ワイモバイルをご利用の方は上記の特典を受けることが出来ます!す​。

PayPayカード ゴールドの支払い利用で、ソフトバンクの通信料なら最大10%ワイモバイルなら最大3%のポイント還元が適用されるのは魅力的ですね!

ただ1,000円単位での計算のため、通信料が1,999円の時は999円分は切り捨てされてしまいます。
それでも通信料特典を利用するなら「PayPayカード ゴールド」がとにかくお得です

インターネット接続サービス

カード名PayPayカード
PayPay一般
PayPayカード ゴールド
PayPayゴールド
ソフトバンクAir還元率:最大1.0%還元率:最大10.0%
ソフトバンク光還元率:最大1.0%還元率:最大10.0%

「ソフトバンク」「ワイモバイル」のスマホ・携帯電話の通信料などと合わせて支払いすることでPayPayカードが最大1%PayPayカード ゴールドは最大10%ソフトバンクポイントが付与されます。

またソフトバンクポイントは、PayPayポイントに自動交換する設定も可能なので、一度の設定で簡単に支払いに利用することができます!
ポイント管理が苦手な方におススメの利用法です。

「ソフトバンク」「ワイモバイル」のスマホ・携帯電話をご利用の方なら、PayPayカード ゴールドさらにお得なカードとなっています。

おうち電気・自然電気

カード名PayPayカード
PayPay一般
PayPayカード ゴールド
PayPayゴールド
おうち電気還元率:1.0%還元率:3.0%
自然電気還元率:1.0%還元率:3.0%

ソフトバンクの「おうち電気・自然電気」をご利用の方なら上記の特典を得られます!
こちらもPayPayカードゴールドのが2%お得になります。

LYPプレミアム (Yahoo!プレミアム)

カード名PayPayカード
PayPay一般
PayPayカード ゴールド
PayPayゴールド
LYPプレミアム月額508円(税込)無料

PayPayカード ゴールドを保有している方は、LYPプレミアム (Yahoo!プレミアム)の利用料が無料になります。
すでに加入している人は年間6,096円節約できる特典です。

LYPプレミアムの特典
  1. 国内、ハワイの主要空港のラウンジも無料で利用できる
  2. Yahoo!ショッピング・LOHACO・PayPayモールのポイント還元
  3. 雑誌(100誌以上)読み放題・映画・ドラマ見放題
  4. イルスバスター for Yahoo!が無料で利用可能
  5. Yahoo!チケット(先行販売・割引サービスあり)

と、素晴らしい特典が満載です。

PayPayカード一般とゴールドどっちにする??

さて、たくさんの比較をしてきた「PayPayカード一般とゴールド」いかがでしたでしょうか?

上記のサービスを複数利用している方なら「PayPayカード ゴールド」がお得なのではないでしょうか。
ソフトバンク系ユーザーならいくつかのサービスを利用することで、お得になることもありますし、LYPプレミアムの特典関係を個別に払って利用している方なら、それをまとめるのも一つの手段ですね。

また「上記のサービスはあまり利用しない」「やっぱり年会費を払いたくない」と言う方は、迷わずPayPayカード一般を作成しておくのも良いでしょう!

まとめ

PayPayカードは年会費無料で還元率が高く、特にPayPayとの連携を考えている人にとっては非常に有用なカードです。
PayPayカードゴールドは、複数のサービスを利用している方なら簡単に年会費をペイできるお得な特典が満載のカードです。

自分の利用目的やライフスタイルに合わせて、最適なカードを選びましょう!

ABOUT ME
さなえアイコン
さなえ
クレジットカードプレミア情報局編集長 ポイ活・お得情報大好きな30代1児のママ SNSでも情報発信しています!